こんにちは。

着物はじめてさんの駆け込み寺

きものぷらねっとの おそのです。

 

着物で自転車にも乗りたい!

そう思ってモンペのようなはきものを作ろうと思いながら

ずっとアイデア止まりで素材などまだ具体的に固まらないまま。

 

その間、前にも記事にしたワイドパンツが単衣なら大丈夫だ!

と判明したので、これに頼ったことがいけなかったと反省。

 

いや〜〜、

でもじつは反省していなかったおそのでした。

 

チャレンジ精神旺盛だった今日。

と言うか時間的に乗らなくてはならなかったのもありますが

この秋初、袷着物にワイドパンツで自転車してしまいました。

IMG_0698.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウエストはゴムなので、ちょうど帯下線のあたりで止めて着用。

お太鼓にも影響しないように気をつけたいですからね。

 

乗ってる時間は10分ほどでしたから

シワの影響はなしと言っていいほどでした。

 

着物の裾は自然に左右の脚にスルスると落ち着いていく感じ。

今日は柔らかものでしたからそうでしたが

紬は抵抗感があるかもしれないのでまた要チェック。

 

このパンツもトロンとしたシルク製だから

相性がいいのかもしれません。

 

今日ご一緒だった方に

「私自転車なのでここで失礼しますね」

と話したら

「わ〜見たい、見たい」とおっしゃるので

着物の上から羽織ったこのスタイルに変身。

 

「あら、ぜんぜん違和感ないわ!いい!」

 

良い反応をいただけて嬉しい

そんなこんなの一日でした。

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

今日に感謝して。

この記事を書いた人

黒石直子

ご縁をいただき、東京大田区を中心に出張着付け師として活動中

古いものを活用して気軽な着物を楽しみながら、南久が原の自宅一階で ”喫茶室きもぷら・着付けレッスン・ミニイベント・ワークショップなどを開いて交流を愉しんでいます。

<厚労省認可一級着付け技能士>