こんにちは♪

10年に一度の大型台風、今晩から明日心配です。

今日は帰りには雨とわかっていましたので

木綿きものにカレンブロッソのカフェ草履。

100センチの大判風呂敷と雨コートを用意。

 

撥水加工の風呂敷は雨の状況によって

コートの下に更に帯にかけたり

トートバッグをくるんで手荷物を濡れから守る。

 

で、今晩はバックをラップ!

 

20131015-225229.jpg

風呂敷は使い方自由なところがいいですね!

 

*今日もありがとうございました*

 

 

この記事を書いた人

黒石直子

ご縁をいただき、東京大田区を中心に出張着付け師として活動中

古いものを活用して気軽な着物を楽しみながら、南久が原の自宅一階で ”喫茶室きもぷら・着付けレッスン・ミニイベント・ワークショップなどを開いて交流を愉しんでいます。

<厚労省認可一級着付け技能士>