脈拍を感じる♡

目次

こんにちは♪

最近、待合室でちょっと気になって

パラパラとめくり読みしたこの本。
やっぱりそうなのかと思いました。

本には、病気ごとに対処方などがやさしく解説

されていて、体操なども図解付き。
私が続けている股関節の体操もありました。

IMG_4085

 

10年ほど前、薬で楽になると思って頭痛薬をよく使っていました。

初めは一ヶ月に一回ぐらいでしたが

いつのまにか、一ヶ月に10回ぐらい使うようになっていました。

その頃、テレビで頭痛外来を取り上げた番組をみて

頭痛薬を飲み続けると逆に頭痛をおこしやすくなる

ということを知って驚き。

え〜っ!?

薬との付き合い方はむずかしいですね。

その時から痛み止めとしての頭痛薬を減らして

いけるように意識してみました。

痛みを感じるメカニズムを少し理解すると

自分の身体ともっと快適に付き合えることにも

気がつきましたよ。

今は、自分の身体の声を良く聴くことが大切だと

感じていて薬はお守り役。

深呼吸はいいですね〜!

痛いところの手当て!手を当てて優しくこすってあげるのも。

自分の体調にあった体操も。

 

そして今のマイ・ブームは、朝、目が覚めた時、トイレに立った時や

ちょっとした時に自分の脈を感じること。

今日は弱いな〜とか、左右で違うとか、力強い!

とかただそれだけですが。

身体と対話の時ですね。

*今日もありがとうございました*

 

20131016-222306.jpg

コメント

コメント一覧 (2件)

    • うまっちさんへ。
      いつもありがとうございます(^^)。
      家族のことは自分よりもっと難しいですよね。薬と上手く付きあうには
      自分にあったお医者様と出会うのもポイントでしょうか?
      もっと難しいー!?

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる