こんにちは。

きものぷらねっとの おそのです。

久しぶりに会ったのに久しぶりな気がしない、

そんなお友達と長〜いおしゃべりを楽しみました。

お仕事帰りの待ち合わせなので彼女に合わせダークな取り合わせ。

「迷彩柄ね!」とやっぱり言われてしまった帯。

 

着付けがご縁で知り合ったこともあって

話しても話しても着付けの話、仕事の話が止まりません。

二人とも着物が好き、

だから着物を着るお手伝いのお仕事が大好きです。

 

彼女はとても繊細で器用でパワフルで優しい心を持っていて、

そのお仕事ぶりにはいつも驚かされます。

会うたびに刺激をもらいアドバイスも受けて、

私にとっていいこと尽くめの時間です。

今日もありがとう!


最後まで読んでくださりありがとうございます。今日に感謝して。

この記事を書いた人

黒石直子

ご縁をいただき、東京大田区を中心に出張着付け師として活動中

古いものを活用して気軽な着物を楽しみながら、南久が原の自宅一階で ”喫茶室きもぷら・着付けレッスン・ミニイベント・ワークショップなどを開いて交流を愉しんでいます。

<厚労省認可一級着付け技能士>
<美容師免許>