こんにちは、おそのです。

もうすぐ、暦のうえでは立秋。

猛暑が止まらない日本列島どうなってるの〜!

 

それでもお洋服屋さんには、

もう秋色がおでましになっていますね〜。

IMG_9984.JPG
公園の野球場も人影なしの午後

 

今はとても考えられないけれど

秋になったら着付けを習いたいと思っているあなたへ

おそのからアドバイスを1つ。

 

 

この夏に浴衣をたくさん着て楽しんでおくといいですよ。

 

浴衣と着物は別物だって思っていませんか。

浴衣はテキトーで大丈夫だから

自分で着られます。

でも、着物はダメというお話、よく聞きます。

 

浴衣をなめちゃ〜いけません。

 

誰よりも素敵に着てみせる意気込みで

浴衣を着てみてください。
浴衣がキチンと着られたら

着物も夢なんかじゃない!

 

あとは着物を着てみる。

ぐ〜〜〜んと着物が近づいてきますよ〜〜〜!

 

お祭や花火大会だけで今年の浴衣は終了ですか?

 

それではもったいないなと思うおそのです。

最後までおつき合いくださりありがとうございます。

感謝をこめて♡

ただいまお気に入りカニタオル♪

 

この記事を書いた人

黒石直子

ご縁をいただき、東京大田区を中心に出張着付け師として活動中

古いものを活用して気軽な着物を楽しみながら、南久が原の自宅一階で ”喫茶室きもぷら・着付けレッスン・ミニイベント・ワークショップなどを開いて交流を愉しんでいます。

<厚労省認可一級着付け技能士>