こんばんは。

きものぷらねっとです。(^^)

 

6月から始まったマンツーマン3日間連続

集中着付け教室も今日で二日終了♪

 

「今まで浴衣も着たことがないけれど

いきなり着物は無謀でしょうか?」

とご相談いただいて承りましたスペシャルバージョンです。

 

K子さんの見事なまでの集中力と体力が

確実に成果をだして順調過ぎるほど〜☆彡

 

急遽「7月の結婚式に着物で列席」を

目標にしてしまったのですが余裕で達成です。

 

今回のスペシャルポイントは

浴衣の半幅帯も結んだことが無いのに

袋帯の二重太鼓にチャレンジです!

 

「予備知識や変な先入観がなかったのが

良かったのかもしれないです」とK子さん。

 

素直に話を聞き入れてくれて、その通りに手を動かす。シンプルです。

 

「でも〜こんなに簡単にきものの着ることが

自分にできるとは想像していなかった。」

「何で今まで着てみようと思わなかったのか、

もったいなかったな。」

とキラキラ満面の笑みで2日目の感想を話してくれました。

 

着物を着るって相当困難なイメージでしょうか?

簡単に感じたのは、ご本人の努力の成果です。

お家でちゃんとポイント練習もしていますもの。

 

鏡に映った自分の着物姿が信じられない〜!(^O^)

「ほんとに自分で着たの!!」

飛び跳ねたくなるようなそんな表情の様子に

私も一緒に飛び跳ねたくなるほど嬉しい1日でした(^.^)

 

今日は草履をはいて外出体験もありました。

ちょっとした身のこなしや着崩れチェックです。

 

そこも難なくクリア〜です。

「着心地良くてビックリ!気持ちいいです。」

そうですか〜(^.^)

熱烈きものloveさんが又ひとり誕生で〜すヽ(^。^)ノ♪

今日に感謝して♡

 

この記事を書いた人

黒石直子

ご縁をいただき、東京大田区を中心に出張着付け師として活動中

古いものを活用して気軽な着物を楽しみながら、南久が原の自宅一階で ”喫茶室きもぷら・着付けレッスン・ミニイベント・ワークショップなどを開いて交流を愉しんでいます。

<厚労省認可一級着付け技能士>