羽田空港で結城紬の着物が体験できたんです♬

目次

こんにちは

のんびりくーさん黒石直子です(*´∀`*)

めずらしく1月最後の週末に羽田空港の国際線ターミナルでのイベントに出かけてきました。

大田区民なので羽田空港は地元で〜す、

ちっとも詳しくないですが・・・(^_^;)

 

 

こちら、おしゃれ過ぎて私にはわかりにくかったポスター。。。↓↓↓

 

 

関東ブロックの伝統工芸品が数多く出店されていて一通り拝見堪能しました。

自分で意外だったのが、鎌倉彫で一目惚れしてしまった作品があったこと。

ちょっと苦手なタイプでしたので。

お煎茶のトレーという案内でしたが

横に細長い形で、色と彫りのニュアンスが絶妙に気に入ってしまって

心惹かれたーーーーーー!

でも断捨離中なのでしっかり心に焼き付けてきました。

 

この日実は、

結城紬の着付け体験もできるし、八丈島に伝わる草木染めの黄八丈も観られるよ〜

と東京手描き友禅の町田さんに情報いただいて急遽計画した次第です。

なので私のお目当ては、産地の伝統織物。

 

信州の伊那紬、いや〜〜〜この日の一番。

他の産地の織物お写真は失礼(^_^;)

 

東京手描き友禅の実演も拝見して

機織り体験までしてしまいました。

実は人生はじめて織ってみたんです。

コースターサイズならできるかしら???

と思えるような思えないような・・・むむむ

もっと目が若ければな〜と。

 

そして、茨城県結城市から結城紬のブース

 

もったいないことにガラガラだったので声かけていただき

洋服の上からササッと着付けていただきました(*´∀`*)

ため息でるほど軽くて素敵な色目の一枚を体験できました。

スタッフの方が撮影までしてくださってこんなお写真お土産です。

 

それからコレコレ!!!

 

「えっこの帯はジーンズですか?」と思わず口に出してしまいました。

「皆さんそう思われるんですが、これも結城紬なんですよ。」とのこと。

んん〜〜〜

 

 

このあとには、週末限定、ボランティアガイドさんに空港内施設を案内してもらったり

ステージでは、沖縄舞踏や、

 

和楽器演奏と日舞を鑑賞したり

動画がアップできずに残念無念・・・

 

 

アンケートに答えて、お抹茶を無料で堪能したり〜

お団子美味しかったです。

 

ちょっとしたプラネタリウムもオープンしているそうで

空港って結構楽しめるところなんだと再認識した一日でした。

デッキからの眺めは、もちろん広々清々して気持ちがいいので

また遊びに行きますよ〜

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

それではまた〜

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる