こんにちは。

きものぷらねっとの おそのです。

今日は来月のお茶会に着て行く着物が

いい出会いでお嫁入りしてきてくれてうれしい一日となりました。

 

 

まったく別ですが、こちらの帯はちょっといつもとは違う感覚でセレクト。

この写真では 発色がいまひとつ伝わっていませんね〜〜。

 

 

渋いゴールドが糸に入っているので実物はもう少し明るいかしら。

ペランとして薄い。

帯としては半幅感覚で使いたいと思って。

 

一目みたときには、迷彩色!?と一瞬引きました。

 

みていたら変化。

紅葉へと移り変わる野山のイメージに変わりました。

 

カジュアルにコーディネートして楽しみたい1本となりそうです(^ ^)


こっくりした色より軽めの色がいい!

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

今日に感謝して。

この記事を書いた人

黒石直子

ご縁をいただき、東京大田区を中心に出張着付け師として活動中

古いものを活用して気軽な着物を楽しみながら、南久が原の自宅一階で ”喫茶室きもぷら・着付けレッスン・ミニイベント・ワークショップなどを開いて交流を愉しんでいます。

<厚労省認可一級着付け技能士>