こんにちは、おそのです。

東京も気温10度を下まわる冷え込みの冬本番。

大きく成長した柿の木と梅の木、トリネコの木を剪定してもらい

立ち姿もスッキリと若々しくなって新年を迎える準備一番乗り。

 

 

IMG_7466

 

おうちきものも冬支度しないと。

「ちょっとそこまで行ってきます」でも、

さすがに大うそつき襦袢の袖なしバージョンでは

ショールをかけていても寒い寒い!

袖つけないと〜。あたりまえのことでした(^^ゞ

 

お家の中ではかっぽう着着ると暖かいです。

脚のふくらはぎまでの長いタイプを去年見つけて買い足しました。

コスプレ!サザエさんのお母さんバージョンです。

 

先日、友人が珍しいプリント模様の割烹着を持っていて

いい感じで欲しいな〜とたずねたら、

今のものではないとのことで残念。でもね、

かっぽう着も生地にこだわるとそこそこのお値段。

この冬はまた、この3枚に活躍してもらいましょう〜。

綿麻素材もいいのですが、

重たく感じてしまうので合繊が今のところ丁度です。

IMG_7518

*最後までおつきあいありがとうございました。それではまた〜*

この記事を書いた人

黒石直子

ご縁をいただき、東京大田区を中心に出張着付け師として活動中

古いものを活用して気軽な着物を楽しみながら、南久が原の自宅一階で ”喫茶室きもぷら・着付けレッスン・ミニイベント・ワークショップなどを開いて交流を愉しんでいます。

<厚労省認可一級着付け技能士>