あけましておめでとうございます

 

鎌倉にある中国茶サロン 一華 さんのペンダントヘッド。

直径が小指ぐらいで ちょっと大きいのですが

辰年ですから

思い切って帯留めに使ってしまおうと考えています。

 

 

この記事を書いた人

黒石直子

ご縁をいただき、東京大田区を中心に出張着付け師として活動中

古いものを活用して気軽な着物を楽しみながら、南久が原の自宅一階で ”喫茶室きもぷら・着付けレッスン・ミニイベント・ワークショップなどを開いて交流を愉しんでいます。

<厚労省認可一級着付け技能士>