こんにちは、おそのです♪

窓際に下げると日差しをうけてもう一つの顔が現れるこの布。

わが家にきて10年近くでしょうか。

今でもお気に入り(´∀`)

 

たまたま通りがかったお店で発掘したんです!

お店の隅に畳んであった。

二枚あったけれど、もう一枚の方はなんとなく気に入らなったんです。

 

その後そのお店は、なくなってしまって

似たようなお店を見つけると、あるかな〜と覗きます。

あっても使われている布が面白くない・・・

気持ちが乗らないものばかり。

 

120×250センチのサイズ。

もう一枚見つかるといいな〜と今も密かに捜索中♪

IMG_2265

*最後までおつきあいありがとうございました。*

この記事を書いた人

黒石直子

ご縁をいただき、東京大田区を中心に出張着付け師として活動中

古いものを活用して気軽な着物を楽しみながら、南久が原の自宅一階で ”喫茶室きもぷら・着付けレッスン・ミニイベント・ワークショップなどを開いて交流を愉しんでいます。

<厚労省認可一級着付け技能士>