こんにちは、おそのです。

変なクセが、知らない間についてしまうとね、

なかなか大変かもしれません。

思うように体が動きません。

 

 

でも、クセって意外と自分に都合が良いものだったりするもののよう。

だから、しかたないところもあるんですね。

 

変えたいと思って気にするけれど・・・

無意識のときには、また今までと同じことをしてしまう。

 

そんなことありませんか?

 

着付けも同じです。

 

身体が覚えてしまったことを変えるには

あきらめないで〜根気よく。

 

本気で変えたい気持ちがあれば少〜しずつ変わってきます。

 

焦らない、あせらない。

 

着物は必需品ではないから、そのうちに諦めてしまうのね。

残念・・・。

 

いいえ、いいえ!

あきらめないで、きものを一緒に楽しみましょう(^_-)-☆

 

*最後までおつきあいありがとうございました。

この記事を書いた人

黒石直子

ご縁をいただき、東京大田区を中心に出張着付け師として活動中

古いものを活用して気軽な着物を楽しみながら、南久が原の自宅一階で ”喫茶室きもぷら・着付けレッスン・ミニイベント・ワークショップなどを開いて交流を愉しんでいます。

<厚労省認可一級着付け技能士>