まあるくカーブした屋根に琉球朝顔でしょうか、

ぱっと目についた光景に思わず自転車を停めてパシャ!

こんばんは。きものぷらねっとのおそのです。

 

今日のお客様は、この春卒園式のお着付け以来でしたが

お嬢様は驚くほどの成長ぶりですっかりお姉さまに変身!

 

母娘の着物晴姿にお父さまも嬉しさが隠せないご様子でした。


お母様からのご報告メールには

「娘が走っても着崩れず・・・」とのフレーズ。

「走れたなんてよかった!」とひと安心。

普通にしていても息が浅くなってしまうような

着付けが思い出にならないようにと

いつも心がけてはいるのですが・・・

お子様は心配なのです。

なのでほっとしほ安心。

 

 

 

そして、又明日からのお客さまの準備にとりかかります。

 

明日のお客さまに少しでも心地よく

着物の時間を過ごしていただけますように

必需品のガーゼとコットンをカットしながら

心の準備が整います。

明日もお天気に恵まれますように。

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

今日に感謝して♡

この記事を書いた人

黒石直子

ご縁をいただき、東京大田区を中心に出張着付け師として活動中

古いものを活用して気軽な着物を楽しみながら、南久が原の自宅一階で ”喫茶室きもぷら・着付けレッスン・ミニイベント・ワークショップなどを開いて交流を愉しんでいます。

<厚労省認可一級着付け技能士>